こんにちは、べあっぴです。

今日は超簡単に作れて絶品な、朝食にも最適な
『シュガートースト』の作り方をご紹介します。


まずは材料、

パン『Pasco 超熟 イングリッシュマフィン』・・2個
バター『よつばバター (有塩)』 ・・・・・・・・適量
グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・適量

以上です。

はい、ものすごくシンプルです。
しかも量も全て適量です。

なので好みの量に調節できます。

パンもお好みのパンがあれば勿論そちらでもいいですね。


今回使うパンは、Pascoから出ている、超熟シリーズのイングリッシュマフィンです。

 

f:id:bearppi:20170730180949j:plain

 

f:id:bearppi:20170730181024j:plain

まるい形が特徴的なかわいいパンです。

食感ももっちりとしていて美味しいです。
→必ず焼いてから食べましょう。美味しさが違います。

周りにはとうもろこしの粗びき粉がまぶしてあり、これが外側がカリッとする決め手だそうです。

 

f:id:bearppi:20170730181138j:plain

真ん中に切れ込みがあり、手でも半分に割ることができます。

今回はシュガートーストですがバリエーションは様々です。
エッグベネディクトなんかにするのもありですね!
それも美味しそ〜

 

 

f:id:bearppi:20170730181226j:plain


バターをのせていきます。
今回したのはよつばバターですが、なんでもおっけいです。
個人的にはカルピスから出ているバターが好きなので、今度はそれを買って使ってみようかと思います。


有塩、無塩とありますがこれも好みで、家にあるのでいいと思います。
僕は有塩の方が溶けた時にもパンに味が付くので好んで使っています。


一回焼いてからバターをまんべんなく塗る方法もありですが、
合計の焼いてる時間が長くなってしまうので乗っけています。
焼きすぎてしまうと逆に堅くなってしまうので、もちもち感をある程度残します。

 

f:id:bearppi:20170730181305j:plain

ここにグラニュー糖をたっぷりかけていきます。
少なすぎると物足りなくなるので、まんべんなくかけましょう。

これも砂糖でもおっけいです。

僕はグラニュー糖の優しいサッパリとした感じが好きなので基本的になんでもグラニュー糖を使っています。


これをオーブンに入れていきます。
時間としては180度〜200度で大体7分前後ぐらいです。
表面のグラニュー糖がグツグツしてきたらおっけいです、取り出しましょう。

 

f:id:bearppi:20170730181435j:plain

 

これで出来上がりです!!
簡単すぎる!!!
でも美味しいんです。

朝時間がない時、ちょっと小腹が空いた時にオススメですよ。
パン自体も4つ入って200円ぐらいなので、全然高くないです。

 

 

f:id:bearppi:20170730181559j:plain

これを盛りつければ、朝食の完成です。
ヨーグルトなんかを合わせたりすれば結構豪華な朝ごはんになりますよ。
見た目もお洒落ですしね!

因みにヨーグルトもヨーグルトメーカーを使って作っているので、これで大体200円ぐらいです。

お腹いっぱい食べられます。

皆さんもやってみてください。

 

今日はこれで以上です。

シュガートーストのご紹介でした。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

べあっぴでした。