f:id:oisiioranda:20170712172117p:plain

今日のアムステルダムは朝から冷たい雨が降っています。雨なので、今日はきっと外には出ないで引きこもりの一日になりそうです。

そんな引きこもりで一日中家にいる日に感じるのが、日本のトイレのすばらしさ。ウォシュレット、座っても冷たくないあったか便座。あんなに多機能なトイレが売られているのは世界中探しても日本以外にないと思います。

我が家(アムステルダム)のトイレ

我が家にはトイレが二つあります。一つは、個室のトイレ。そして、もう一つがバスルームのトイレ。二人暮らしの我が家ですが、トイレのタイミングが重なることはたまにあります。そんな時、家の中にトイレが二つあるとすごく助かります。

★メインのトイレ(個室)

f:id:oisiioranda:20170712172905j:plain

上の写真がメインで利用している個室トイレです。

便器は壁に取り付けられていて、床に接地面はありません。残念ながら、ウォシュレットでもなければ暖房便座でもないので、便座は冷たい陶器の感触です。

f:id:oisiioranda:20170712173441j:plain

私は便座が冷たいのはイヤなので、日本から便座カバーをもってきました。便座カバーはこっちで売ってるのを見たことがないので、とても重宝しています。ちなみに、オランダの便座はO型です。これからオランダに住む予定の人、便座カバーをもってくるならO型を買ってください。


選べる抗菌防臭+速乾の便座シートカバー

先日、便座カバーを洗濯していたのを忘れて、何の覚悟もなくうっかりトイレに入ってしまい、便座に座ったとたん「ひゃっ!!」て声がでてしまったほど冷たかったです。冬なら心臓とまってたかも